「優しい泡」で 丁寧な暮らし。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<<  [ Lavender honey ]   | main |  まもるくん >>
 人見知りにもホドがあるっ! 
 

昨日更新しました。




琉球折々



どうぞよろしくお願いいたします。


***********



昨日は、保育園のおゆうぎ会でした。

エイサーと、他にもずっと前から練習していた様子で
家に帰ってきてからも、ずいぶん張り切って踊ってくれていました。


当日は、この日のためにわざわざ休みを交換してもらって
やっとのことで観覧させてもらえることに。



そして、いざ保育園に到着すると

沢山の保護者が来ていることにビビりまくりで
たじたじ。。。

ぐずぐず。。。

「おうちにかえるー!」の1点張り。



・・・・まあ、予想はしていましたが。。。


雰囲気がいつもと違うと
とたんに察知するというか
身構えるというか
警戒心がぐんとUPする我が子。


私とはま逆の性格。。。



みんなでウォーミングUPしているときは
私の膝の上で、足をばたつかせながら「帰るー!」と駄々をこねていて。。。






大好きなエイサーが始まると、
食い入るように見るのだけど

「一緒に踊る?」というと

「いやだいやだ」とクネクネ。。。




予想はしていたものの、
正直疲れたというか
本当に残念で残念で仕方ありませんでした。。。


帰りしなに 保育士さんが

「Aちゃんはとっても上手だったから
1番前のセンターで踊るはずだったんですよー。残念でしたね。。」



それを聞いて、
ちょっと声が詰まってしまいました。。。

涙が出るのをぐっとこらえて 帰宅したのでした。。。



1歳前から保育園っ子の我が子なので
他人と接する機会は 保育園に行かない子よりもずっと多いはずで

まあ、兄弟がいないというのは大きいのかもしれないけど
私はやっぱり 過保護なのだろうか・・・?

どうして他の子はみんな楽しそうにしているのに
うちの子だけ違うんだろう

と、マイナスなことが頭をよぎってしまって
仕方ありませんでした。



それも個性。
用心深いというのは、けっして悪いことじゃないし
慎重派な我が子の個性を尊重して、
気長にゆっくりゆっくり 周りの環境に慣れていってもらおう

と、改めて思いました。

それにしても、センターで踊る娘を見たかった。。。。
(やっぱり残念無念)



そういや、東京で一度 おかあさんといっしょ ファミリーコンサートに行ったとき
「パワワップ体操」をとっても上手に 家では踊れるはずだったのに
周りのエネルギーに圧倒されてか
棒立ち、仁王立ちのまま ピクリとも動かなかった我が子を思い出しました。。。


個性、個性と尊重するばかりで 果たして良いものか。。。

小学校に上がっても内向的すぎたら
いじめに会わないかしら。。。

とか、今から考えても仕方のないようなことばかり
頭の中を駆け巡るのでした。。。


本当に私とはま逆の性格なので
子どもの心の内を理解するのが難儀ですが
こども目線でこれからも向き合っていきたいと思います。



なんだかんだ言っても
ねがおは 世界一癒されます。。。(涙)




スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://sdteshigoto.jugem.jp/trackback/345
TRACKBACK

隔週木曜日更新
WEBマガジン

琉球折々



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

にほんブログ村 子育てブログ 2008年4月〜09年3月生まれの子へ



子ども虐待防止「オレンジリボン運動」