「優しい泡」で 丁寧な暮らし。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< うちなー便9号  | main | [ butter ]  >>
意 識
 
沖縄に移住し
もろもろの手続きで市役所を訪れたとき

特定健診を受けましょう
というおどろおどろしいポスターを見ました。
まるで「空き巣にご注意!」的な雰囲気のポスター。
よくよく見ると、特定健診。

(写真は撮っていません)


そして、道には こういった旗も掲げられています。






絶対に避けられない健診がそこにはある

特定健診

〜あなたの健康と家族の笑顔のために〜

って、すごいキャッチコピー。
何度も読み返してププッと笑ってしまいました。

でも、真剣に必要性を伝えたい、という熱い思いを感じます。


特定健診のPRグッズは、都内では見かけなかったもの。


沖縄の特定健診の受診率は高いんだそうです。

40歳以上の方は、市役所で何かしら手続きをすると
「特定健診受けましょうね〜」とPRつきなのだそうです。


この徹底ぶりはすごいなーと思いました。



それから、
沖縄では 若年性の脳梗塞や心筋梗塞が多いんだそうです。

北海道では高血圧や脳出血などが 比較すると多いそうです。
(寒いからねぇ。。。)



沖縄は車社会(北海道もだけど)だから、
結構「フクヨカ」な人が多いです。

だから、最近はそれを解消させようと
「自転車は身体に良いよー」という特集番組(ローカル)も
やっていました。



身体づくりは 運動と食事。
その運動と食事は、全て「意識」に支配されている。
意識改革に 積極的に取り組んでいる(お金をかけている)沖縄。



さすが長寿の県だなー、と改めて思いました。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://sdteshigoto.jugem.jp/trackback/312
TRACKBACK

隔週木曜日更新
WEBマガジン

琉球折々



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

にほんブログ村 子育てブログ 2008年4月〜09年3月生まれの子へ



子ども虐待防止「オレンジリボン運動」